タイ好きおやじTAKA49の日記

海外旅行のために仕事をがんばるエロサラリーマンの日常

2017年07月 タイ旅行2日目(7月9日) パタヤ2日目

1.「LKメトロポール」の朝食

朝9時半に起きる。さっそく、朝食を食べに1階のレストランに向かう。奥の受付で、自分の部屋番号を示して、サインする。通常のメニューもできるみたいだ。

 

f:id:fatmantaka:20170723120119j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120120j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120121j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120124j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120125j:plain

朝食は、まあ一応、ブッフェ形式だが、品数は少ないな~。ベーコン、ウィンナー、目玉焼き等、自分には不可欠なものがなく、ちょっと残念。

 

 

2.「LKメトロポール」をチェックアウト 

f:id:fatmantaka:20170724221850j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170724221851j:plain

MKメトロポールチェックアウト。

 

 

 

「LKメトロポール」

 

 

3.モトサイで移動→「プニャパプレイスパタヤビーチ」にチェックイン

f:id:fatmantaka:20170724221852j:plain

モトサイで、セカンドロードのソイ7入口付近まで行く。「社長、お願いします」と言われて、ヘルメット着用する。

 

 

 

f:id:fatmantaka:20170723120135j:plain

ソイ7入口から歩いて1分の、「プニャパプレイス」に、そのままチェックイン。

 

 

 

「プニャパプレイスパタヤビーチ」

 

 

 

 

f:id:fatmantaka:20170723120143j:plainセカンドロードを見下ろせる、バルコニー付きのお部屋だ。当然、喫煙も可。

 

 

 

 

f:id:fatmantaka:20170723120137j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120138j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120139j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120141j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120142j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120150j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120151j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120152j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120153j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120154j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120155j:plain

Booking.comで予約。デラックスダブルで、1泊989B=¥3283(本日時点)

 

 

 

4.ランドリー→「センタン」のMKでOちゃんとキンカオ

f:id:fatmantaka:20170726213308j:plain

f:id:fatmantaka:20170726213310j:plain

f:id:fatmantaka:20170726213311j:plain

f:id:fatmantaka:20170726213313j:plain

f:id:fatmantaka:20170726213314j:plain

ソイ7とソイ8をつなぐ路地にあるランドリーへ、初日の洗濯物を出しに行く。

明日の15時の仕上がりと言われたが、交渉で、11時にしてもらえた。明日、「スターレジデンシーホテル」に行く前に受け取って、そのまま、持っていける。40Bらしい。

 

 

 

 

f:id:fatmantaka:20170723120159j:plain

Oちゃんとの約束、キンカオするため、「センタン」のMKに来る。

 

 

 

 

「セントラルフェスティバルパタヤビーチ」

 

 

 

 

f:id:fatmantaka:20170724221853j:plain

彼女は、14時の待ち合わせで、5分遅れぐらいでやってきた。タイ人としては、早く来た方だなと感心する。ピーサオのKちゃん25歳が一緒。おっとりした感じの、天然の感じで、なかなかいい。

 

 

 

f:id:fatmantaka:20170723120202j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170724221854j:plain

この二人、久しぶりのMKらしく、料理の写真を撮ったり、すごく、楽しそうだ。見ているこちらまで、楽しくなってくる。

 

 

 

 

f:id:fatmantaka:20170723120211j:plain

けっこう食べて、デザートのアイスクリームまで頼んで、合計1,200Bぐらい。全然、安いな。

 

 

 

パタヤにイサーンディスコってあるの」って聞いてみると、7,8軒はあるらしい。

じゃあ、夜に行こうって話になる。今日の24時までは、禁酒日らしいが、24時を過ぎて、日付が変わると、禁酒が解除になり、バーなどもオープンになるらしい。

なので、夜中に、モトサイで迎えに来てもらい、イサーンディスコに連れて行ってもらえることになった。

キンカオ後は、ショッピングに付き合ってから、一旦、別々になった。

 

 

5.古式マッサージで抜かれる 「CHARMING MASSAGE」

f:id:fatmantaka:20170723120219j:plain

「プニャパプレイス」に向かって歩いていると、「CHARMING MASSAGE」で、ちょっと太めの熟女プーインにつかまり、連れ込まれる。

 

 

 

Aちゃん、ロイエット出身の30才だ。巨乳だが、天然ものらしい。ノーシリコンだと言ってた。フットマッサージの約束で始めたのだが、オイルが気持ちいいよ~と呪文のように繰り返され、「巨乳でもいいか」って、途中で、コースをオイルマッサージに変更する。

オイルマッサージは、普通に上手で気持ちいい。お約束のあお向けで、息子にアプローチしてくる。手コ☆とフ☆ラで1,700Bを提示される。

高いなって、ちょっと考えたが、受け入れる。手コ☆とフ☆ラとDキス、なかなか熟練のスキルで、あっさり発射してしまう。誘ってくるだけはあるなと感心する。 

 

 

6.「GREAT MASSAGE」で Pちゃんと再会を果たす

f:id:fatmantaka:20170723120223j:plain

センタン」でモトサイ捕まえて、Pちゃんが待つ「GREAT MASSAGE」へ向かう。約束の19時きっかりに到着。

 

 

 

「GREAT MASSAGE」は、「Kiss Food & Drink」のお隣ぐらい。

 

 


彼女、さっそく、フットマッサージを準備しようとしたので、「オイルマッサージな」と、一応、エロの意思を示しておく。

LINEでやり取りしていたので、雰囲気は和やかだ。でも、やっぱり、言いたいことが、ところどころで通じないのが、もどかしい。

オイルマッサージは順調に進んで行く。あお向けになっても、エロの誘いは全くなし。タオルは、オイルマッサージする部位のみ、めくっている。

この子にとって、オイルマッサージは、ただのコースの一部で、オイルマッサージ=エロ になっていないことを実感する。

 

f:id:fatmantaka:20170724221855j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170724221856j:plain

こんな、ピュアな子もいるんだって、エロおやじは、感動したが、同時にガッカリもした。「ミーピセーマイ?」と聞ける雰囲気にならないまま、終了してしまう。

 

 

 

7.Pちゃんと「センタン」のMKでキンカオ 

f:id:fatmantaka:20170724221857j:plain

センタン」のMKで、Pちゃんとキンカオすることになった。先に、モトサイで行き、外でスーブリして待つ。しばらくして、Pちゃんと合流、4階のMKで無事に乾杯。

 

 

 

f:id:fatmantaka:20170723120228j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170723120225j:plain

Pちゃんは、MKは初めてらしい。遠慮して、注文も自分が全てした。まあ、今日2回目のMKということもあり、慣れたということもあるが。

 

 

 

f:id:fatmantaka:20170724221858j:plain

白い恋人を食べてみたPちゃんは、「アロイマーク」と喜んでくれた。

 

 

 

なかなか、会話がかみあわず、大体のことしかわからないが、お互いに相手に伝えようとする熱意はありあり。でも、どう思われてるかは、分からない。

 

8.Pちゃんとホテルで語らう(エロなし) 

キンカオ後は、外の露天をぶらついてた。手をつないでみたら、恥ずかしがって、すぐに離してしまう。まあ、強引は、自分のスタイルではないので、無理強いせず。

ある露店で、ピンクのシューズ400Bを買ってあげると、嬉しそうだ。

Pちゃんは、「センタン」のセカンドロードの道向かいのアパートに住んでるらしく、「あそこだよ」って教えてくれる。一月5,000Bらしい。

「自分のホテル、ここから近いから、見に行ってみる?」と、誘ってみると、「じゃあ、ちょっとだけ」と一緒に行くことに。

ここでも、手をつないで歩いていると、夕方に行った「CHARMING MASSAGE」のプーインが、ニヤニヤしていた。

 

f:id:fatmantaka:20170724222806j:plain

ホテルに着いて、部屋で、ゆっくり、話す。

 

 

 

f:id:fatmantaka:20170724221859j:plain

さっき、買ってあげたピンクのシューズを履いて、一枚パチリ。

 

 

 

明日の7月10日は、自分が400B払って、Pちゃんに休みを取ってあげた。

ノルウェーの親戚を訪ねるために、visaを準備しているとのことで、明日は、ソイ13の翻訳会社へ、タイ語の書類を英語にしてもらう手続きに行くとのこと。

それが終わったら、一緒にキンカオすることになった。

何気に、お腹をチラッと見たり、マッサージしてあげるねって、触ったりもしてみたけど、オッパイのタッチとか、エロいことはしなかった。この意気地無しのアラフィフおやじ、何やってんだろうな。

帰りは、下まで送ってあげて、「また明日ナ」とバイバイする。

 

9.禁酒日終了と同時にソイ7、8のバービアへ

Oちゃんから、LINEのTV通話で、「具合が悪くなって、約束のイサーンディスコへ今日は行けないです、ごめんなさい。明日にしてもらっていいですか?」と連絡入る。

明日は、明日で、夜に別の行動したいしなあ。「とりあえず、また明日、連絡ちょうだい」ということにする。

と、予定が変わったので、バービア街に繰り出すことにする。24時を過ぎているので、バービアはオープンしていた。

ソイ7を入って行くと、ゴーゴーバーもどきがあり、お付き合い程度にコーラを飲んで、ドリンクおごってあげて、解放してもらう。

ソイ7を歩くが、かわいい子がいないし、そもそも、プーインも、お客さんも少ない。

ソイ8に回ってみる。こっちもダメかなあと、あきらめモードで歩いていると、バービア「スターバー」で、かわいいプーインにつかまる。

 

 

f:id:fatmantaka:20170724221904j:plain

矢口真理似の、Nちゃん、ノンカイ出身の22才だ。

 

 

 

自分が日本人とわかったらしく、どこからか、日本語とタイ語の指差し会話帳を出してきて、やる気まんまんだ。自分がタイ語を話すので、会話帳は置いたままになってしまう。

お約束の、4目並べのゲームをやるが、2戦2敗で、チップ200Bを、ブラに差し込んであげると、きゃあきゃあ喜んでる。なんか、楽しいぞ。

 

f:id:fatmantaka:20170723120235j:plain

 

f:id:fatmantaka:20170724221905j:plain

次は、サイコロ振って、出た目をひっくり返していくゲーム。数字板は、1から9まであり、ひっくり返す数字板がなくなったら、終了となる。

 

 

 

なかなか、パーフェクトは難しいらしく、Nちゃんも、パーフェクトは出したことがないらしい。なんと、自分が先に、パーフェクトを達成してしまう。Nちゃん、「えー」って、ビックリしている。

Nちゃんができない時は、キスのご褒美をもらい、自分ができない時は、ドリンクをおごったりしてあげた。やってく内に、Nちゃんも、パーフェクトを達成する。

「初めてです~」と、興奮気味に喜んでる。かわいいな。お祝いに、さらに100Bをあげる。ゲームが進む内に、Nちゃんができない時だけ、キスをもらう得な流れに展開。キスは、だんだんディープに、長くなっていく。エロモードに、息子も起きてきたようだ。

ペイバーと、ショート,ロングの値段を聞く。ペイバー500B、ショート2時間2,000B、ロング朝までブンブン2回OKで3,000とのこと。彼女は、ロングはあまりしないらしいが、「アナタはロングOKナ」と言われ、しばし考える。

この雰囲気からして、Dキスのある楽しいブンブンして、朝まで抱き合って寝れるなと判断し、ロングに決定。

 

10.ソイ8のバービア「スターバー」のNちゃんとロングで朝まで

店を出る直前から、雨が降り始める。パタヤに来て、初めての激しい雨だ。

ちょっと待ってから、まだ小降りとは言えない雨の中、二人で、小走りで、なんとか、ホテルまでたどり着く。

部屋に着いてから、アメニティが全くないことに気付き、彼女に買いに行ってもらったりもした。 

 

f:id:fatmantaka:20170723120238j:plain

戻った彼女は、ロングなので、ゆったりして見える。夜食を食べ終わり、いよいよ、ブンブンだ。黒の下着を、いさぎよく、脱ぎ捨てる。オッパイは、自分の大好物の天然物貧乳だ。

 

 

 

一緒にシャワーして、キレイキレイにしてもらう。そして、ベッドに戻り、ブンブン開始である。

思った通り、Dキスしてくれる。それも、ブンブンの間、ほとんど、キスをしていたぐらいで、大満足。フ☆ラも生でしてくれる。お返しに、ク☆ニ攻撃で1回逝った感じ。そして、騎位から正位でFINISH、実にいいブンブンだった。

この「プニャパプレイス」の、この部屋のエアコンの効きが最悪。18度の設定でも、全然冷えない。ベッドで寝ていても、汗がバンバン出てくる。

横で寝ているNちゃんもかわいそうだ。でも、暑いから、お腹に毛布をかけているだけで、素っ裸で、オッパイもヒーも丸出し状態が見られて、ちょっと、ラッキー。

朝8時半まで、一緒に寝ていた。自分が、ちょっと彼女に触ると、それに気付いて、抱きついてくる。素っ裸で、抱き合って、朝まで、ゆっくりロングしてくれる、これは、自分の理想の形だ。

彼女が、先にシャワーを浴びに行ったので、何だろうと思って、戻った彼女に聞いてみると、「朝、2回目のブンブンする準備したんです」と、泣かせることを言う。

「ケーレオだから、2回目はいいよ」って言うと、「ホントにいいんですか?」と、本気で心配している顔だ。いい子に当たったんだなって、ホロっとさせられた。

 

f:id:fatmantaka:20170724221906j:plain

ロング代3,000Bにチップ200Bをあげた。帰る前に、もう一度、記念写真を撮らせてもらう。素っぴんも、かわいい。そして、彼女は、お帰りになった。