読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ好きおやじTAKA49の日記

海外旅行のために仕事をがんばるエロサラリーマンの日常

2016-03月 タイ旅行 2日目

2016年3月12日(土)

1.タイエアアジアXで成田空港→ドンムアン空港

f:id:fatmantaka:20160612160833j:plain

今回、初めてLCCエアアジアXを利用してみました。(HISで購入して、¥50660 --- 含手荷物20Kg+機内食)

成田空港第二ターミナル3Fのカウンターは「N」。

 

 

f:id:fatmantaka:20160612161117j:plain

前泊の甲斐あって、カウンター6:00オープンでほぼ先頭でチェックイン完了。(Eチケットなしのパスポートチェックイン)

  

 

f:id:fatmantaka:20160612162922j:plain

第二ターミナル1FのグローバルWiFiWiFi端末をレンタル。

今回、契約内容は、タイ3Gの8日間(ライトプラン付)で¥8132でした。

 

 

f:id:fatmantaka:20160612161820j:plain

タイエアアジアX機内の様子です。

娯楽用モニターなど余計なものはありません。

でも、シンプルさがかえって新鮮!

 

 

f:id:fatmantaka:20160612161822j:plain

CAのお姉さん、真っ赤なユニフォームがステキです♡。

もう、心地よいムラムラ感が湧きあがってきました。

 

 

f:id:fatmantaka:20160612161824j:plain

 機内食はこんな感じ....

まずくはないが、おいしいとも思わなかった。

早く、本場のタイ料理が食べた~い。

 

2.ドンムアン空港到着→TAXIでコラートへ

f:id:fatmantaka:20160612170743j:plain

ドンムアン空港に到着、手荷物待ちです。

 

 

ドンムアン空港は、2006年にスワンナプーン空港ができるまでは、メインの国際空港でした。

 

 

f:id:fatmantaka:20160612161826j:plain

正式なタクシー乗り場のカウンターでこんなチケットをもらって、タクシーに乗り込みました。

 

 

f:id:fatmantaka:20160612161825j:plain

モーチットまで行き、そこから本日の目的地であるコラート(ナコーンラチャシマ)まで高速バスで行くつもりでした。

 

 

f:id:fatmantaka:20160612173129j:plain

でも、気づいたら、コラートまでそのまま、タクシーで来てしまっていました。ドンムアンからコラートまでで2500B払いました。

まだ初日だし、「飛行機疲れがあったからよしとするか」と自分で2500Bの出費(高速バスだったら約200Bだった)を納得させました。

 

3.コラートの「ロムイェン・ガーデン・プレイス」ホテルに到着

f:id:fatmantaka:20160612161827j:plain

f:id:fatmantaka:20160612161829j:plain

f:id:fatmantaka:20160612161828j:plain

f:id:fatmantaka:20160612161831j:plain

f:id:fatmantaka:20160612161832j:plain

コラートでは、「ロムイェン・ガーデン・プレイス」に泊まりました。(1泊990B=¥3083 Booking.com)

安いのに、キレイなホテルで満足しました。

バンコクだったら、1500~2000Bレベルだと思います。

バルコニー付で喫煙できました。

 

 

「ロムイェン・ガーデン・プレイス」の地図です。

 

4.「ハッタウェイ」マッサージへ(ブンブンあり)

f:id:fatmantaka:20160612161900j:plain

気持ちは逸り、着替えもせず、ホテルから徒歩圏内のマッサージ店へ出撃します。

コラートは、会社の海外赴任で、2000年~2003年の間、約3年暮らした馴染みの街です。

地図は頭の中に入っています。

 

 

f:id:fatmantaka:20160613221115j:plain

まず、「ハッタウェイ」というマッサージ店に行ってみました。

ここは、2000年にタイに赴任して、ひとりで初めて行ったマッサージ店です。まだ、ありました。

プーイン(女の子)は、タイ語のみか、少しの英語ぐらい。(なぜか、店のオーナーらしき小太りのママが日本語が話せる)

やっぱり、今もひな壇があり、女性は、7,8人ぐらい。エロさのオーラが漂っていました。(熟女軍団の中に1人若い子もいました。)

客席とは何の仕切りもない状態です。

案内係の兄さんが、「どのプーインがタイプだ」と聞いてきて、先ほど見つけたワイルン(若い)なプーイン、まあまあ可愛い感じだったので、その子を指名しました。

コースは、2時間600Bのオイルマッサージを選択。

「じゃあ、先に足を洗って下さ~い」と言われ、洗い場へ移動、おばちゃんに足を洗われながら、何気に横の休憩室を見ると、前にやってもらったことのあるプーインがキンカオしていました。

  

 

f:id:fatmantaka:20160613220541j:plain

この浅田真央ちゃん似のプーインに「チャムダイマイ(覚えてる)?」とタイ語で聞いたら、「チャムダ~イ(覚えてるよ)」との返事がきたので、指名した子には悪かったけど、このプーインに交代してもらいました。

この店は、一応、通常のカーテン部屋もありますが、基本は個室(VIPルーム)でのマッサージになります。(エロ前提)

部屋に入り、オイルマッサージコースだけに、さっそく服を脱ぎ、タオルだけかけた状態でスタンバイ

「ピセーある?」とタイ語で聞いたら、「あるよ~」と答えるやいなや、さっとスッポンポンに。

胸のキレイさと腰のくびれがすばらしかった。

ちなみに、ピセー料金は、オイルマッサージ600Bと合わせて、2000Bでいいよと言われました。(これは安いよね)

そして、オイルマッサージからの流れで、無事ブンブンまで完了しました。

終わった後は、シャワー室で、洗いっこをしました。

LINEの交換をして、再会を誓い合いました。

  

5.「エラワン」マッサージへ(ブンブンあり)

f:id:fatmantaka:20160614211815j:plain

「ハッタウェイ」ですっきりした後、すぐ近くにあるセブンイレブンまでたばこを買いに行きました。

深夜0時を過ぎていたし、タイ初日だし、もう寝るかな~とホテルに向かう途中、「エラワン」というマッサージ店の前を通りました。

店の前で座っているプーインからお誘いを受けました。

ここは、先ほどの「ハッタウェイ」から20mぐらい離れた、ほぼお隣と言っていい所にあります。

でも、外側から中が見えない店で...これは、またも?

中に入ってみると、やっぱり、ひな壇に熟プーイン軍団が待っているお店でした。

10人以上いたかな~、みなさん携帯いじってます。

ちら見しましたが、若いプーインはひとりもいないようです。

まあ、古式マッサージならいいかなと思い、案内係のお兄さんに「マッサージ上手なプーインをたのむ!」と告げたところ、

 

 

f:id:fatmantaka:20160614211816j:plain

このプーインがセレクトされました。見るからに、力が強そうな感じです。2時間のタイマッサージにし、300バーツか400バーツでした。

 

 

f:id:fatmantaka:20160614211817j:plain

素晴らしいタトゥーの持ち主でした。ここまで見せてくれたのに、オッパイの写真とかは撮らせてくれませんでした。結局、タトゥーを見せたかっただけのようです。

マッサージは、かつて経験したことのない強さでした。でも、やっぱり、スペシャルのお誘いはあり、マッサージ代と合算で2000バーツでブンブンしました。

本日、2回目ということもあって、けっこう、長くかかりましたが、なんとかFINISHまで行きました。彼女も「オーイ、オーイ」と本気のあえぎ声だったので、ほんとに感じていたのかな。

タイ旅行初日から、エロで、ずいぶん飛ばしてしまいましたが、まあ、このためにタイに来たようなものなので、マイペンライです。

明日は、バンコクへ移動します。

おやすみなさい。